この分野の税金は下げてほしいと思うこと

この分野の税金は下げてほしいと思うこと

平成26年の4月から8%に消費税が上がり、次は10%に上がります

● 32歳 女性
平成26年の4月から8%に消費税が上がり、次は10%に上がります。私たち消費者にとって、消費税の増税は家計に直接響き、とてもつらいです。

消費税が上がってみて、ここの税金は下げてほしいなぁと思う所があります。それは、家電製品です。
家電には、冷蔵庫に電子レンジなどキッチン家電と呼ばれるものや、テレビやブルーレイレコーダーなどのAV家電などがあります。これらは買い溜めするわけにもいかず、壊れた時が買い時です。
このような家電製品は高価なものが多いので、その分税金も高いです。

結婚や引っ越した時などに買う場合、野菜や果物、日用品などは105円から108円になったところで微々たるものなので、さほど消費税が上がったなぁと感じることは少ないですが、こういう高価なものは一気に高くなったなぁと感じます。家電製品の税金を下げてくれればいいのにと思います。
それと、自動車や家はとても高価な買い物です。
滅多に買うことはないけれど、いざ買うとなった時、消費税のアップを実感します。こういう分野も下げてほしいと感じます。

Copyright 2017 この分野の税金は下げてほしいと思うこと All Rights Reserved.