この分野の税金は下げてほしいと思うこと

この分野の税金は下げてほしいと思うこと

今年、消費税が8%になりかなり家計が苦しくなりました

● 40歳 男性
今年、消費税が8%になりかなり家計が苦しくなりました。
とはいえ、消費税は貧富の差なく国民全体にかけられる税金ですから、ある意味で公平と言えるでしょう。

しかし、消費税を実施している諸外国のように、免税されるべき項目があってしかるべきだとは思います。特に、インフラ関係と食費関連、そして医療に関しては最低限保証されるべきです。
こうした分野に対しての税金は、現状よりも下げるべきであり、現政府の取り組みのように更なる税金をかけていくというのは、常識を逸しているように思えます。社会全体の発展を考えれば、まず抑えていくべき税金は法人税ということになるのでしょう。そうして企業の流出を防ぎ、逆に誘致していくことが経済を潤すことにつながるのは分かります。

しかし、実際に生活している人のことを考えるのなら、食料や医療等の生きていくのに必要な分野の税金こそを下げていくべきだと思います。そして、いたずらに増税ばかりをするのではなく、もっと税金の使い道を効率化していくべきだと、私は考えます。

Copyright 2017 この分野の税金は下げてほしいと思うこと All Rights Reserved.