この分野の税金は下げてほしいと思うこと

この分野の税金は下げてほしいと思うこと

消費税が導入されてから25年が過ぎた

● 39歳 男性
消費税が導入されてから25年が過ぎた。その間、2度の増税があり、現在の消費税は8%になった。
消費にかかる税金としては、他の先進国に比べればそれでも随分と安い。10%を超える国が普通で、15%くらいが平均的だ。それからすれば、8%になったとはいえ、まだまだ低い水準を保っている。

しかしながら、他の国と決定的に異なっている点がある。それは、あらゆる全ての消費に関して消費税がかかるというものだ。例えば、ヨーロッパの国々では、消費税は総じて高く設定されているが、生活必需品に消費税はかからない。スーパーに行って食料を買っても、日本のように消費税がかかるわけではない。
この分野で税金を下げてほしい、というものがあるとすれば、まさにこの点だ。増税したばかりではあるが、生きていく上で絶対に必要なもの、食料や水、交通機関にまで消費税をかけることはない。昔、消費税が導入されたころ「子供からも税金を取るのか!」と議論されたことがあった。今こそこの時の議論に立ち返って、本当に必要な買い物の税金は下げるべきではないだろうか。

Copyright 2017 この分野の税金は下げてほしいと思うこと All Rights Reserved.